MENU

当施設について

各医院・薬局の説明は こちら です。

東大阪Mビル設立の趣旨

以前、東大阪Mビルの所在する東大阪長田駅南側から近鉄八戸ノ里、御厨(みくりや)方面にかけては医療機関が非常に少なく、地元地域住民の方々が遠方の病院や診療所にバスや電車で通院することを余儀無くされておりました。

弊社は地域住民の皆様が近くで通院できる診療所の建設を待ち望んでおられる状況を把握し、当時としてはまだ数が少なかった診療所が複合した医療専門のテナントビル(クリニックビル)を計画することとなりました。

そして、その計画の実現にあたり医療関係機関や設計事務所及び建築会社等と連携し医療テナントビルの企画、設計、建築を行う一方で独自のネットワークで評判のドクターを集め、地域密着型の医療テナントビルを完成させることができました。

おかげさまで現在、地元はもちろんのこと遠方からも患者さんが通院され、東大阪Mビルは地域医療の拠点として地域住民の皆様に親しまれております。

日ごろから健康維持に親身になってもらえる「町のお医者さん」と総合病院の外来機能を併せ持つクリニックビルとして、各医院の先生方の豊富な診療経験と医療技術を活かして地域住民の皆様の「元気で長生き」を支えています。

弊社としても東大阪Mビルが、今後ますます地域医療、健康増進にお手伝いできることを望んでやまない次第です。

東大阪Mビル事業運営会社   株式会社フジモト産業